丹羽俊揮アートスクール

教えられたことを忠実にこなすことも大事なことですが、どんどん新しい展開が出てくる中で、独自の分野を切り開くアイディアを出せる人材は、社会にとってとてつもなく重要な役割を果たして行きます。将来を託す子どもたちには、どんな状況の中からでも独自の考えを形にして、生き抜いていく力を付けてもらいたいと思います。アートという分野を通して、自分の世界観を見つけられるようになって欲しいと思います。正解がある分野ではないからこそ、自分の考え方を形にするチャンスが広がって生きます。アイディアを生み出すには基礎となる知識を身につけていき、その経験から点と点をつなぎ合わせて新分野が生まれます。世界の未来を託せる頼もしい人材になってほしいと願っています。幅広い経験をして、最終的には人間力を高めて欲しいと思います。

講師紹介

彫刻家として、日展や現代美術展など数々の受賞歴を持つ一方で、占い玉州としても活動。TV・新聞・ラジオ様々なメディアでかたにハマらない活動を繰り広げている。自身の幅広い経験を子供たちに伝え、一緒に楽しむアート教室を主催。アートにとどまらない人材育成に力を注いでいる。

PAGE TOP